※ページ内にプロモーションが含まれる場合があります

モテる髪型

ダサい髪型にされた時の対処法5つと絶対にやってはいけない3つの事

ブータ
うわぁぁぁん!ダサい髪型にされたよ
キヨティ
OK!ダサい髪型にされたときの対処法を教えるぞ

 

美容院や床屋で髪を切ると必ずあるのが”ダサい髪型にされた”というトラブルだ。

こんな変な髪型にされたらもう恥ずかしくて学校や職場に行けない。

そんな気分になるよな。

 

とはいえ、

「ダサい髪型にされたんで休みます」

なんて言い訳で休むわけにはいかない。

 

そこで今回はダサい髪型にされた時の5つ対処法を紹介するぞ。

また記事の後半では、ダサい髪型にされた時に絶対にやってはいけない3つの対処法も紹介しよう。

 

ダサい髪型にされた時の対処法1

ダサい髪型にされた時にまず有効なのが

切った人に言って手直ししてもらう

ということだ。

 

床屋はどうか知らんが、美容院の場合はできあがった髪型に不満があることを伝えれば、たいてい無料で手直しをしてくれる。

美容師さん側からすれば割とよくあることらしいので、遠慮せず不満な点を正直に話そう。

...まあ切りすぎてしまった場合はどうにもならんがな。

 

キヨティ
もちろんダサい髪型にされたからと言って怒ったりしたらダメだぞ

 

ダサい髪型にされた時の対処法2

ダサい髪型にされた場合、即効性のある対処法としては

帽子をかぶる

という方法がある。

 

帽子をかぶってしまえばダサい髪型は全く見えなくなるワケだから、もっとも効果の高い方法と言えるだろう。

だが職場や学校だと帽子をかぶることが禁止されてることも多いので、使える場所が限られるのが難点だな。

 

ブータ
帽子取れ!って言ってくる大学教授ってなんなんだろうね?

 

ダサい髪型にされた時の対処法3

ダサい髪型にされた時は

小道具を使う

というテクニックを使うのも有効だ。

 

小道具というのはヘアピンやバンダナなどだな。

帽子は許されない場所でもヘアピンぐらいなら何も言われないことが多い。

女なんか当たり前のようにしてるワケだからな。

 

キヨティ
まあ短髪の場合はヘアピン使ってもあんま意味ないけど...

 

ダサい髪型にされた時の対処法4

ダサい髪型にされた時の対処法4つ目は

スタイリングでごまかす

という方法だ。

 

ちょっとやそっと変な髪型にされたところで、スタイリングを上手くやればごまかせるケースは案外多い。

とくに短い場合はとりあえず立たせときゃそれなりの髪型にはなる。

 

こちらもCHECK

髪をセットする男
男で髪をセットしないのは損であるたった一つの理由

続きを見る

 

ダサい髪型にされた時の対処法5

ダサい髪型にされたと思った時は

気にしすぎない

ということも重要だ。

 

というのも、本人がダサい髪型にされたと思っているだけで、周りから見たら別におかしくないというケースは多々存在する。

なぜこういったケースが発生するかというと、人は見慣れてないものを変だと思う傾向があるからだ。

 

髪を切ったばかりの時はいつも見ている髪型と違うため、どうしても違和感を抱いてしまう。

だがそう思っているのは本人だけで、他人から見たら特におかしくないケースも少なくないのだ。

 

キヨティ
自分では失敗だと思ってた髪型を他人からほめられることも多いからな

 

ダサい髪型にされた時にやってはいけないこと

ダサい髪型にされた時、やってはいけないことが3つある。

これをやってしまえば事態はさらに悪い方向へ進んでしまうので、絶対にやらないように気を付けよう。

 

自分で切る

ダサい髪型にされた!

ええぃ!自分で切ってしまえ!

 

これは一番やっちゃいけないヤツだな。

なんだかんだ言っても切ってくれたのはプロの美容師。

ちゃんと専門学校を出て、何年も経験を積んだうえであなたの髪を切っている。

 

そんなプロが完成させた髪型にド素人のあなたが手を加えたらどうなるか?

ほぼ100%もっと変になるだろう。

 

また前は自分で切れたとしても、後ろを自分で切るのは相当難しい。

全体のバランスがちぐはぐの最強にダサい髪型ができること間違いなしだ。

 

キヨティ
やけくそになって自分で切っちゃうと必ず後悔するぞ

 

周りに当たり散らす

ダサい髪型にされて悲しいのは分かる。

変な髪型にした美容師に怒りがわいてくるのも分かる。

 

だがそのイライラを他人にぶつけてしまうというのは絶対にやめよう。

八つ当たりする男ほどカッコ悪いものはない。

髪型がダサいだけでなく性格もダサい男だと思われてしまうだろう。

 

キヨティ
女は”キレる男”が大嫌いだからな

 

気にしすぎる

先ほども言ったように、完成した髪型を気にしすぎるのも良くない。

気にすればするほど悪いように見えてくるし、気分もドンドン落ち込んでくるだろう。

 

それにハッキリ言って、人は他人の髪型なんてほとんど気にしない。

君がどんなダサい髪型であろうと、自分が思ってるほど他人は君の髪型に興味がないのだ。

 

数日たてば変な髪型もだいぶ落ち着いてくる。

切ってしまったものはどうしようもないのだから、なるべく気にせず髪が伸びるのを待とう。

 

キヨティ
つまり自意識過剰ってやつさ

 

まとめ:ダサい髪型にされたらこうしよう

以上、ダサい髪型にされた時の対処法と絶対にやってはいけない対処法を紹介した。

まとめると以下のとおり。

ダサい髪型にされた時の対処法

  • 美容師に手直ししてもらう
  • 帽子をかぶる
  • 小道具を使う
  • スタイリングでごまかす
  • 気にしすぎない

やってはいけないこと

  • 自分で髪を切る
  • 周りに八つ当たりする
  • 気にしすぎる

 

まあダサい髪型にされたと思ってるのは自分だけってケースも多いから、あまり気にし過ぎないことだな。

 

あわせて読みたい

女子にモテたいなら必見のファッションサイト


女の子にモテたいなら......
  • 学生でも買えるリーズナブルな価格
  • 女の子受けする自然なオシャレ
  • 初心者でも今すぐおしゃれになれるマネキン買いが人気
『メンズファッションプラス』一択!



メンズファッションプラス7つの魅力はこちらのページで紹介。

メンズファッションプラスのマネキン買い
メンズファッションプラスの7つのメリット【万人受けする服ならココが最強】

続きを見る

-モテる髪型

© 2024 モテる方法を知りたい男たちへ Powered by AFFINGER5